読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

uokadaの見逃し三振は嫌いです

ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私が所属する組織には一切の関係はありません。

pythonのリスト内包表記

最近、gauche始めたおかげでmapとfilterを多用するようになったんだけど、
よく考えたらリスト内包表記で両方まかなえるんだよな。

>>> filter( lambda x: x%2, map(lambda x: x**2, range(1,10) ))
[1, 9, 25, 49, 81]
>>> [x**2 for x in range(1,10) if x % 2]
[1, 9, 25, 49, 81]

@see: Pythonの技法:リストの内包表記 - builder


あと、話少しずれるけど速度面からもappendと比較してリスト内包表記のほうが有利なのでできるだけこっち使ったほうがいいみたい。
DSAS開発者の部屋:Pythonの内包表記はなぜ速い?